【賃貸マンション退去後の原状回復】クローゼットドアのめくれの補修事例

大阪市天王寺区にある賃貸マンションの退去後の補修事例です。

 

クローゼット補修前・原状回復前

 

補修前の状況

リフォーム会社さまからのご依頼です。

リフォームにあたりクロスやフローリングは貼り替えで、クローゼットドアは同じ物がないので補修で直したいとご依頼いただきました。

 

クローゼット補修ビフォーアフター

作業レポート

めくれている部分を切り取ってパテと研磨で形を整え、一本一本丁寧に木目を書いて仕上げて行きました。

作業時間は、約1時間で補修完了しました。

 

クローゼット補修後・原状回復後

 

退去後の現状回復で、部分的な補修が必要なケースにも対応しています。

今回はリフォーム会社さんからのご依頼でしたが、個人の方でも対応可能です。

 

クローゼットなど室内ドアに関する他の事例は下記よりご覧ください。

室内ドアの補修事例一覧はこちら

 


お見積もり・ご相談の方法

メールまたはLINEで、補修したい箇所の写真をお送りください。




お見積もり・ご相談フォーム

    *は必須項目となります

    お名前 *

    会社名

    電話番号

    メールアドレス *

    ご希望の連絡方法 *
    メールお電話

    ▽ お電話の方は、ご希望の曜日と時間帯をお選びください
    ご連絡希望曜日

    ご連絡希望時間帯

    現場住所
    -
    郵便番号を入力してください。都道府県以降が自動入力されます。

    ご住所 *

    続きのご住所

    物件情報 *

    ご希望納期

    現在の状況

    添付ファイル
    ※最大容量10MBまで


    ※ファイルを選択できない方はこちらをご覧ください

    内 容

    ウェイアウトとzoomで打ち合わせ

    LINEで送信する

    メールで送信する

    電話で相談する

    ※お電話では傷の程度などが把握できないので終話後、お写真を送っていただく必要があります

    ウェイアウトとZoomでお打ち合わせ