法人のお客さまへ

補修を検討されている法人のお客さまへ

こんな方お読みください
ホテル、商業施設、店舗、百貨店、ショッピングモール、文化財、ディーラー販売店、ビル・マンションの管理会社の方など

例えばこんな事はありませんか?

  • 経年劣化で色がハゲてしまった
  • 店舗内でキズがついてしまった
  • 取り替えるには費用がかさみすぎる
  • 同じモノがない。廃盤になってしまっている
  • 外壁に車が当たり凹んだ
  • 看板に穴がある
  • 自転車などの接触でキズがついた
  • 金属でペンキ塗りができない

 

店舗内のキズから店舗外の経年劣化による退色・変色・日焼け・色褪せまで、
交換したり、塗り替えたりするほどではないけど気になっている箇所は、補修で直す事ができます。

可能な作業内容

  • 石、タイル、ペンキ調、木材、金属などのキズ、凹みの補修
  • 塗装(調色可能)
  • 復元(唯一無二の再現)

 

 

補修料金の目安

下記の表はよくある補修箇所の料金の目安です。
範囲や症状によって異なりますので、正式な料金はお見積もりをお願いします。

補修箇所 料金の目安
フローリングのえぐれ(1箇所) ¥20,000〜
フローリングの染み、ひっかきキズなど広範囲(1㎡) ¥40,000〜
ドアの穴 ¥30,000〜
木製キッチンカウンターのリフレッシュ ¥60,000〜
玄関ドアの凹み ¥40,000〜
アルミ手すりの凹み(1箇所) ¥30,000〜
タイルの欠け、割れ(5cm角未満) ¥30,000〜
大理石の欠け ¥35,000〜
関東エリアは¥55,000〜
補修料金の算出方法
作業内容・使用道具(材料)によって決定します。
また範囲や症状はもちろん、お住まいの地域や施工の時期によって多少変動があります。

補修技術で直せるもの

弊社で直せる箇所を紹介します。
一部ですので、これ以外の箇所もご相談ください。

▼クリックすると補修事例をご覧いただけます。

 

施工実績

ホテル、商業施設、店舗、百貨店、ショッピングモール、文化財、ディーラー販売店、ビル管理会社さまなど

▽ 五十音順にて一部を掲載しています 

  • ウェスティン都ホテル京都
  • 大阪マリオット都ホテル
  • 春日大社 宝物殿
  • 近鉄都ホテル大阪
  • 熊本城
  • ココマイスター(神戸旧居留地店、大阪心斎橋店、名古屋栄店)
  • コンラッド大阪
  • ザ・リッツ・カールトン(大阪、京都)
  • セントレジスホテル
  • 帝国ホテル大阪
  • 東大寺総合資料館
  • 西村屋ホテル招月庭
  • バーニーズ ニューヨーク 神戸店
  • ホテル近鉄
  • ユニバーサル・シティウォーク大阪
  • リーガロイヤルホテル
  • ルイ・ヴィトン 大阪心斎橋店

 

業種別による補修の活用シーン

※現在追加準備中です

 

ブランドカラーの調色・塗装について

お店の顔となる「ブランドカラー」。

看板から外壁まであらゆる箇所に使用されていますが、そんなブランドカラーが変色したり退色していませんか?

新たに交換するには費用がかかり過ぎる…
お店を休まないといけない…
などが理由でそのままになっていませんか?

せっかくキズを直しても、その部分だけ色が違うといった事例も目にしますが、私たちは「調色」という技術で、ブランドカラーに合わせて塗装補修することが出来ます。

もちろん全体を塗り替えるわけではないので、

例えば本来のブランドカラーよりは全体的に少し色褪せたその色に合わせて塗装することも可能です。

代表 坂口
全体を塗り替えるには大掛かりな工事になりますが、
補修は、気になる所だけを部分的に塗り直す事ができます。

 

お問い合わせ・無料見積もりの方法

メールまたはLINEで、補修したい箇所の写真をお送りください。

LINEで送信する

メールで送信する

お急ぎの方は、一度お電話にてお問い合わせください。

電話で相談する

※お電話では傷の程度などが把握できないので終話後、お写真を送っていただく必要があります

 

ご依頼から施工までの流れ

1. 補修したい箇所の写真を送信
写真と合わせて「なぜ直したいのか」をお教えいただけると、お見積もりがスムーズです。
2. メールかLINEにてご連絡
お送りいただいた写真からお見積もりをご連絡いたします。
その際、いくつか質問をさせていただく場合がございます。
3. 日程調整
お見積もりにご承認いただいた後、お客さまのご都合をお聞かせください。
4. 施工
見た目にも、触ってみても、キズがあった事がわからないようにお仕上げします。