補修事例

2022/03/03

足場解体中に凹んだアルミフェンスを補修・修理

足場解体中に資材があたって凹んだフェンスを補修した事例です。

フェンス凹み 補修前

フェンス凹み 補修前

 

補修前の状況

戸建ての外壁塗装の修繕工事中に、資材を誤って落としてしまいフェンスが凹んでしまったとのことでした。

 

フェンス凹み ビフォーアフター

フェンス凹み ビフォーアフター

 

フェンス凹み ビフォーアフター

フェンス凹み ビフォーアフター

 

フェンス凹み 補修中

フェンス凹み 補修中

 

フェンス凹み 補修後

フェンス凹み 補修後

 

フェンス凹み 補修後

フェンス凹み 補修後

 

作業レポート

凹みの部分にパテをして、仕上げに塗装できれいに直しました。

今回はフェンスですが、様々なアルミ素材の部材も直せます。

 

足場解体などの作業がある会社さま向けに

「もしもの時のリペアパートナー」として協力体制を設置しています。

 

現場で、不意につけてしまったキズや凹みについて即日の補修対応もしています。

その際、案件発生時ではなく事前にお打合せをしておくことで、よりスムーズな対応が可能です。

 

詳しくは業者さん必見!もしもの時のリペアパートナーをご覧ください。


お見積もり・ご相談の方法

メールまたはLINEで、補修したい箇所の写真をお送りください。




お見積もり・ご相談フォーム

    *は必須項目となります

    お名前 *

    会社名

    電話番号

    メールアドレス *

    ご希望の連絡方法 *
    メールお電話

    ▽ お電話の方は、ご希望の曜日と時間帯をお選びください
    ご連絡希望曜日

    ご連絡希望時間帯

    現場住所
    -
    郵便番号を入力してください。都道府県以降が自動入力されます。

    ご住所 *

    続きのご住所

    物件情報 *

    ご希望納期

    現在の状況

    添付ファイル
    ※最大容量10MBまで


    ※ファイルを選択できない方はこちらをご覧ください

    内 容

    ウェイアウトとzoomで打ち合わせ

    LINEで送信する

    メールで送信する

    電話で相談する

    ※お電話では傷の程度などが把握できないので終話後、お写真を送っていただく必要があります

    ウェイアウトとZoomでお打ち合わせ