手すりの補修

2019/06/12

足場解体中に足場を落として、へこみ傷がついた手すりの補修

アルミの手すりのへこみ傷を補修した事例です。

 

アルミ手摺のへこみ傷補修前1

アルミ手摺のへこみ傷補修前1

 

アルミ手摺のへこみ傷補修前2

アルミ手摺のへこみ傷補修前2

 

アルミ手摺のへこみ傷補修前3

アルミ手摺のへこみ傷補修前3

補修前の状況

戸建に足場を設置して解体している最中のこと。

足場を隣のお家のアルミ手摺に落としてしまい、凹み、傷がついてしまったとのことでした。

 

アルミ手摺のへこみ傷補修事例1

アルミ手摺のへこみ傷補修事例1

 

アルミ手摺のへこみ傷補修事例2

アルミ手摺のへこみ傷補修事例2

アルミ手摺のへこみ傷補修事例3

アルミ手摺のへこみ傷補修事例3

 

アルミ手摺のへこみ傷補修後1

アルミ手摺のへこみ傷補修後1

 

アルミ手摺のへこみ傷補修後2

アルミ手摺のへこみ傷補修後2

 

アルミ手摺のへこみ傷補修後3

アルミ手摺のへこみ傷補修後3

 

 

作業レポート

パテして塗装で仕上げました。

アルミ手すりは非常に固いのでここまで凹むのは相当強い衝撃だったと思います。

 

手すりごと交換する事も可能ですが、大掛かりな作業になります。

モノや状況によって値段は変わりますが、交換では10万~20万がかかります。

こんな時は、まさに補修が最適です。

 

このようなへこみ、傷でお困りの方はご相談ください。

 

 

関連記事:

 

お問い合わせ

電話 : 06-6494-4701

補修したい箇所の写真をメールフォームからお送りいただくと、無料でお見積もり可能です。

メールフォームはこちら

LINEはこちら