補修事例

2019/06/14

引越しの荷物搬送の際につけてしまった傷や凹みもご相談ください

引っ越しの傷補修

家具や、家電など搬入の際、慎重にはしていてもどうしてもドアや枠に当てたり、床に擦ったりしてしまいます。

たとえば、

  • 家具をぶつけて、ドア枠を壊してしまった
  • 冷蔵庫を搬入する際、床に擦り傷をつけてしまった
  • 家電をあやまって壁に当てて、穴が空いてしまった
  • 階段にぶつけて、階段の縁がかけてしまった

など弊社によくご相談いただく事例です。

お近くであれば緊急対応(即日対応)も行いますので、お電話、LINE、メールいずれかの方法でご相談ください。

誤って破損させてしまった家財・家具なども、お預かりして修理・納品が可能です。

 

1. 補修事例

作業中にぶつけた壁

荷物を下ろす時、トラックの扉を開きすぎたため、横にあった外壁(塗装仕上げ)に直撃したとのことでした。

作業時間
約5時間でした。キズのある箇所だけ風合いを残し、汚れ感も再現する補修で原状回復しました。
詳しい事例はこちらから

フローリングの擦り傷

テレビを設置中に、フローリングに落としてしまった事例です。

引っ越しのフローリング傷

作業時間
約2時間でした。重いモノだったので深いキズでしたが無事補修完了しました。
詳しい事例はこちらから

 

階段の凹み

冷蔵庫の搬入中に、階段に当たりキズがついてしまった事例です。

階段側板へこみ修理前

作業時間
約2時間でした。大掛かりな工事をは避けたいとの事で、短時間で作業できる補修で対応しました。
詳しい事例はこちらから

 

ドア枠の割れ

枠部分の角にモノをぶつけてしまい、破損していた事例です。

引っ越しドア枠の割れ

作業時間
約1時間でした。詳しい事例はこちらから

※補修箇所は光の当たり方・見る角度によって色が違って見える事があります

2. 目指すのは最大の納得や満足

弊社では補修箇所を直すことはもちろん、その先のお客様のご要望を大切にしています。

クレーム対応だけでは終わらせないお礼の電話を頂けるそんなサービスを心掛けています。
お急ぎの場合もご遠慮なくご相談ください。

 

3. 即日対応も可能!

お近くであれば緊急対応(即日対応)も行います。
メールまたはLINEで、補修したい箇所の写真をお送りください。

LINEで送信する

メールで送信する