床フローリングの一部分を張り替えする方法とは?

床を補修ではなく、部分張り替えした事例です。

張り替え前

 

今回の案件について

今回は条件をお伺いした上で、補修で直すのではなく部分張り替えで直しました。

 

部分張り替えの方法とは?

  1. まずは張り替えの範囲を決めます
  2. その部分のフローリングをはがします
  3. 張り替え準備
  4. フローリングのサイズを調整
  5. 順番にはめ込んでいきます
  6. 部分張り替え完了です

 

▼ 上記、作業の流れを50秒にまとめました 🔨

 

補修後

 

補修については下記の記事をご覧ください

 

もちろん張り替えではなく、補修で直すことも可能です。

部分張り替えが良いか、補修で直すのが良いかは症状と状況でご提案いたします。

お気軽にご相談ください!

 

もし椅子のキャスターなどで傷がついた場合

補修したあとに、チェアマットを置いて使用されることをお勧めします。

Amazonでチェアマットを見る

 




 


お見積もり・ご相談の方法

メールまたはLINEで、補修したい箇所の写真をお送りください。




お見積もり・ご相談フォーム

    *は必須項目となります

    お名前 *

    会社名

    電話番号

    メールアドレス *

    ご希望の連絡方法 *
    メールお電話

    ▽ お電話の方は、ご希望の曜日と時間帯をお選びください
    ご連絡希望曜日

    ご連絡希望時間帯

    現場住所
    -
    郵便番号を入力してください。都道府県以降が自動入力されます。

    ご住所 *

    続きのご住所

    物件情報 *

    ご希望納期

    現在の状況

    添付ファイル
    ※最大容量10MBまで


    ※ファイルを選択できない方はこちらをご覧ください

    内 容

    ウェイアウトとzoomで打ち合わせ

    LINEで送信する

    メールで送信する

    電話で相談する

    ※お電話では傷の程度などが把握できないので終話後、お写真を送っていただく必要があります

    ウェイアウトとZoomでお打ち合わせ